SUPER HERO'sレシピ

  • 村田流なんとダシいらず!簡単土鍋おでん
  • 村田流なんとダシいらず!簡単土鍋おでん
  • 料理人:「菊乃井」村田吉弘
  • 昆布×豚バラ肉でダシいらず、リンゴジュースを加えて味に深みを

■材料

おでん材料
  • 豚バラ肉…300g
  • 干しシイタケ…4枚(乾燥約20g)
  • 水…200ml
  • 大根…250g
  • ごぼう天…4本
  • 結び昆布…(市販)8個
  • 結びしらたき…8個(一度湯がいておく)
  • すし揚げ…小4枚
  • 卵…4個
  • キャベツ…4枚
  • 豚ミンチ…140g
  • ご飯…40g
  • しょうゆ…大さじ1
おでん地
  • 水+シイタケの戻し汁…750ml
  • 淡口しょうゆ…50ml
  • リンゴジュース…50ml
土鍋リゾット
  • 洗米した米…1合
  • タマネギ…1/2個
  • ニンニク…適量
  • オリーブオイル(もしくはバター)…適量
  • 煮汁…100ml
  • 粉チーズ…適量
  • 残った具材…適量
  • 刻みネギ…適量

■作り方

土鍋おでん…
  • 1.豚バラ肉は5cm幅1cm厚に切りして、フライパンでこんがり油を拭き取りながら焼く。
  • 2.すし揚げの一辺に切り込み入れて、卵を割入れ爪楊枝で止める。
  • 3.豚肉ミンチ、ご飯、戻した干しシイタケのみじん切りを加え、混ぜ合わせしょうゆで味付け4等分する。湯がいたキャベツの素分を拭き取り、小麦粉を軽く振りで1個を包み(軸は取り除くかその部分をうすく切り取る)、爪楊枝で止める。
  • 4.土鍋におでんのだしは、15:1:1=水:淡口:リンゴジュースの割合で作る。結び昆布、豚バラ肉を加え、煮立たせる。
  • リンゴジュースの酸味と甘みが、おでんの味に深みを与え、翌日の味のしみたおでんに!
  • 5.ごぼう天、巾着卵、ロールキャベツ、結びしらたきを入れる。落し蓋をして、5~10分程度炊く。
  • 6.ピーラーで麺状にした大根を加え、ひと煮立ちしたら完成!
  • 最後にピーラーで麺状にした大根を加えてフレッシュな食感を楽しむ
土鍋リゾット…
  • 1.土鍋に油をしき、タマネギ、ニンニクを炒める。洗米した米おでんの残りのみじん切りを加え、油で炒める。
  • 2.温かい煮汁を加え、さらに炒める。弱火で煮汁がなくなるまで加熱。あがりに、刻み青ネギ・粉チーズを加え、完成!