MBS 毎日放送

佐々木流あいがけカツ丼

料理人:「祇園さゝ木」佐々木浩

佐々木流あいがけカツ丼

2人分

  • 豚肉(カタロース)…4枚(7mm厚さの物)
  • とろけるチーズ…4枚
  • パン粉…適量
  • 小麦粉…適量
  • 卵…2個
  • 塩コショウ…少々
  • タマネギ…1玉
  • キャベツ…1/8玉
  • 青ネギ…2本
  • 卵…6個
  • ご飯…2膳分

A

  • だし…200ml
  • 濃口しょうゆ…50ml
  • 砂糖…25g

B

  • だし…120ml
  • 濃口しょうゆ…30ml
  • 砂糖…30g
  • 水溶き片栗粉…適量

カツ丼

  • 1.チーズを、塩コショウをした豚肉でサンドして、小麦粉⇒卵⇒パン粉の順でつける。
  • 2.油で揚げる。※カリッと揚げるポイントは、160度(パン粉を入れて荒い泡が出る程度)で、たっぷりの油で数枚ずつ揚げること。(一気に揚げると温度が下がってしまうため)
  • 【ポイント】トンカツを上手に揚げる方法は、豚肉を入れたら火を強める、泡の出かたと大きさをキープ、多めの油で揚げる。
  • 3.タマネギは3mm位にスライス、キャベツは短冊に包丁し、キャベツは軽く油で炒める。
  • 4.Bの材料を合わせて、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  • 5.Aの合わせ地を作り、あわせたAで、タマネギ、斜めに切った青ネギを炊き、タマネギに火が通ったら、卵でとじる。
  • 6.丼にご飯を盛り、炒めたキャベツの上にトンカツを盛り、Bのあんを丼の半分にかける。
  • 7.丼の半分に、5の卵とじをかけて、あいがけに。
  • 【ポイント】火を止めて2段階にわけて溶き卵を流し入れることでフワフワ卵とじに

RANKING
アクセスランキング