MBS 毎日放送

村田流おでん~2012バージョン~

料理人:「菊乃井」村田吉弘

村田流おでん~2012バージョン~

2~3人分

  • 豚バラブロック…200g(50g×カット)
  • 大根…3センチ幅の輪切り2切れ
  • ゴボウ天…2本
  • 水…750cc
  • 万能だし…25cc
  • 種なし富有柿…1/2個(2つに切っておく)
  • みかんの皮…1個

村田流おでん

  • 1.豚バラブロックを50gづつ4つに切り分け2%(4g)の塩を振り1時間以上置く。
  • 【ポイント】そうすることで、豚肉のうまみがぐんと増す
  • 2.万能だしと水を合わせ土鍋にいれて火をつける。
  • 3.そこへ、豚バラブロック、大根、ゴボウ天を入れしばらく炊く。
  • 4.種を取り皮を剥いた柿も加えて煮る。柿の渋みや甘みが短時間煮ただけでも、長時間煮たようななれ味をだしてくれる。さらに、みかんの皮(3/4個分)も加えて煮る。
  • 【ポイント】乾燥させたみかんの皮は、中国では陳皮(チンピ)とよばれ漢方として使われる。体を温める効果があるといわれるので、おでんなどに一緒にいれて焚いておくよい。
  • 5.大根、豚肉が柔らかくなるまで煮込む。
  • 6.出来上がったら器に盛り、みかんの皮の千切りを飾る。

RANKING
アクセスランキング